FC2ブログ
フィーラインキャビア キャットパウチシリーズ



うちのニャンズ

通常の食事としてドライフードを与えています



でも時々
缶詰やパウチタイプのウェットフードもあげているの


だって
もし自分だったら毎日同じような食事じゃ
生きてるって気がしないかも…って思うから



そこで登場するのが こちら



株式会社スリーイレブンさんの



フィーラインキャビア 


キャットパウチシリーズ



1885.jpg



穀物不使用の総合栄養食です


◆ 遺伝子組み換えは使用していません。
◆ じゃがいもは使用していません。
◆ タピオカは使用していません。
◆ 人間用の素材・工場を使用しています。
◆ 動物実験は致しません。
◆ エトキシキンの入った魚は使用していません。




一番感動したのは
素材の表記部分


チキン、チキンスープ、スィートポテト、ほうれん草、オリーブオイル、カルシウム、タウリン
ナチュラルフレーバー、鉄、亜鉛、ビタミンE、ナイアシン、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンD
マンガン、銅、ビタミンB5、ビタミンB2、塩化コリン、ビタミンB6、葉酸、カリウム、マグネシウム
ビオチン、セレン、ビタミン12



ほうれん草やオリーブオイル、スイートポテトも!
それにビタミンも豊富でカリウムや葉酸、亜鉛や鉄などなど
思わず、人間が食べても良い?っていうか
健康のためにと飲むマルチビタミンのサプリみたいじゃないか!!と思いました



1886.jpg


うちのニャンズにも、いつまでも健康で可愛くいてもらいたい♫
きっと、喜んで食べてくれるだろうと
いつもよりオシャレな器に入れてディナータイムとなりました



1889.jpg


さすが大食漢の小筆さん
差し出すやいなや駆け寄ってきて
なんの躊躇もなく、ひたすらに食べる食べる(笑)



1891.jpg


そんな小筆さんを半分呆れた顔で見ていたミミコちゃんも
美味しそうに食べていました






ところで
パウチと一緒に入ってた

1884.jpg


PH測定値キット



ニャンズのおしっこにリトマス試験紙みたいな紙をつけたら
色が変化してPH数値を測れるアイテム


PHとは過度な運動・ストレス・体調の変化で変わるもので
弱アルカリ性から弱酸性の間が理想的なんだそうです


健康であれば
猫ちゃんの場合 PH値が6.1~6.4位が良いのだそう
ちなみに
ワンちゃんの場合は 7.0~7.5位だそうです



でも
ニャンズは、いつも猫砂におしっこしちゃうから
どうやって測ればいいのかわからず
一応 猫砂の中に紙を数枚紛れ込ませてみたけど
残念ながら測れずに終わってしまいました




できれば、小さな粒になっていて猫砂に混ぜておけば色の変化で数値が測れるようになっていたら使いやすいのにな~って思いました





1890.jpg
どんぶり一杯食べたいにゃ



人間もペットも同じ生き物
食事から健康管理をしていくのも同じ
だから
できるだけ安全な食べ物をあげたいと思うのでした

(✿ฺ-ω-)ゥンゥン





フィーラインキャビア 


キャットパウチシリーズ
は こちらから



ケイナインキャビア オンラインショップ















スポンサーサイト



[2014/04/05 10:18 ] | モニプラ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |